日よけ対策!! 某大学海洋実習船 天幕納入

2016年3月、某大学海洋実習船に3種類の日よけを目的とする天幕を納品・設置させていただきました。
CIMG7424
写真は、操舵室横のブリッジへの幕になります。
マストでしっかりボートに固定して、長方形の幕を展開。グルーブを利用した形で、キッチリ張ることが可能でした。
CIMG7390
手前のRがかかっている幕は、マグロ漁をする際に便利という目的で設置しております。
どちらも取外し可能になっております。
他にも船首甲板部分には、ワイヤーを張り2枚の大きな幕を展開。船尾甲板部もマストを組み上げて、操業中の
日差しをカットできるように設置可能となっております。

仕様
マスト005C、アルミパイプにて支柱・垂木にて組上げ
幕は、東レのソルテリア

続きを読む

鹿児島県 薩摩藩英国留学生記念館

一昨年、記念館のデッキに幕の設置依頼がありました。
巻取幕でのご希望もあり、マスト材を利用した形で、白く海と建物にマッチングするイメージで製作しました。

s_P3110809[1]

支柱は、マスト材を使用。アームにはSUSパイプ、スリーブはプラスチックを用い、滑りやすい機構にしました。
設置時の写真。

続きを読む

両国 回向院念仏堂

s_P4120267[1]

2013年、ロッドを使用しての吊り下げ工事をおこなわせていただきました。
108個のスワロフスキーと54体のお釈迦様を彫りいれた数珠を、54本のロッドで天井から吊り下げ回廊を作り上げました。光の乱射により、すばらしい景色が存在します。

上端はロッドターミナルを使用して、下端はターンバックル機構を採用。
植樹の中でも回転させて、テンション調整できるように工夫を凝らしました。
数珠間は、SUSのスペーサーを製作して、イモネジで目立たないようにとめています。

続きを読む